FC2ブログ





貞淑な妻を満足させることの出来ない粗チンM夫が、自分の願望をこめて徐々に愛妻を淫乱女と変貌させていく寝取られ日記



プロフィール

粗チンM夫

Author:粗チンM夫
の性癖記録ブログ
身長171cm、体重69Kg
チン長11.5cm、太さ3.5cm
寝取られ願望のM夫

アフィリエイト

b_04.gif
お探しのブログはここから検索



アンケート

FC2 Blog Ranking

質問 あなたの性癖は
寝取られ男
寝取り男
S女
M女



FC2カウンター



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



管理人のお勧めサイト

HITOHAME
輪姦の女神 Pacific Girls.COM



携帯からはこちらで

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


湿った下着
>>>寝取られM夫、続きです

水色の下着のその部分はやや濃く変色し、クッキリと形を現していました。
さらに近づくと鼻を突くような香り混じった濃厚な淫液の匂いが、私の脳を掻き回すように満たしていきました。

鼻先が触れた瞬間、そこは明らかに湿っており、しかし私との行為ではなく先ほどまで入れていた他人巨根棒で感じていたものでした。

破裂寸前の粗チンを手に取り、口を湿った部分に、まるでキスをするかのように押し付けた後、舌を這わせました。

興奮している私を余所に「もう十分でしょ!今日はここまでだよ。残念っ」と妻の言葉。

私は渋々スカートから撤退すると妻にSEXを強請りましたが、妻は「今日はダメぇ~。だって、なんか未だ入ってるみたいだし...なんかヤダ」と余韻を味わっているかのようでした。

諦めた私は、その後、妻がシャワーに入るのを待ち、そしてその間にそっと下着を洗濯籠から引きずり出し、先ほどの箇所を確認。 期待通りネットリとした乳濁色の愛液が、まだ湿った状態で付いていました。

いけないとは思いながらも、口に含みながら粗チンを擦り逝ってしまいました。

自分の変態M夫ぶりに更なる快感を覚えてしまいました。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


月に一度の楽しみ
今日の出来事日記(2月26日)

妻が生理になりました。

毎回ですが生理前はイライラするようで

言葉尻もキツくなります。

M夫の私にとっては楽しみな時期なのですが...。

八つ当たりのような言葉にまたもや勃起し、

「もーめんどくさい」と言われながら、

手コキで抜いてもらいました。

あー幸せ!!!

テーマ:妻を貸したい願望 - ジャンル:アダルト


お勧めサイト1

テーマ:フェチ - ジャンル:アダルト


粗チンはやはり粗チン
今日の出来事日記(2月25日)

「食事作るのちょっとだるいなー」の言葉についつい外食に出かけ、

お酒好きの二人なので当然ビール&焼酎を数杯飲んで帰宅。

エッチな会話から私の下の大きさの話に...。

ちょっと脱いでとズボンを脱がされた瞬間に勃起

メジャーを出した妻は、私のものを手に取り計り始め

「やっぱり小さい、12cmないよ(笑)、本当に粗チンちゃんだね」

さらに感じるマゾ夫です




テーマ:オナ日記 - ジャンル:アダルト


M夫の性②
>>>寝取られM夫、続きです

3回目のメール受信後、約2時間が過ぎた頃にから4回目のメールを受信
「今、ホテルを出て近くの駅まで送ってもらうところ。もう足も腰もガクガクだよ。お家着いたらお話して あ・げ・る からお利口に待っててね! 祖チンちゃん」と...。

電話を掛けたい気持ちも有りましたが、帰宅まで待つ時間を味わいたいとも思いじっと我慢しておりました。
若干の後悔心と間違いなく沸き起こっているM夫としての性が「もう止められない。
いや、もっと惨めになりたい」という感情で再度勃起してしまいました。

41歳にもなった自分の精力がこんなに有ったのかと驚きです。
あれこれと妄想に耽っているうちに家のチャイムが「ピンポーン」遂に愛の帰宅です。 

鍵を開けると恥ずかしそうな顔をしながらもニコニコと微笑みながら「ただいま!」と
声を出すと共に私に抱きつき、耳元で「気持ちよかった~♪」と言いながら右手で
私の股間を擦ると「興奮した? 立ってるね。 ちっちゃいけど」。
M夫の心を悟るかのような言葉は私を更なる興奮へ導くかのようです。

ホテルで少々アルコールを飲んでいたようで、ほろ酔い気分といった感じでした。 
リビングに入ると「話の前にちょっと一緒に飲もうよ」と言い2人で350ccのサワーを1本づつ飲み干しました。

突然が立ち上がると「ねぇ、良いよ。」とやや足を広げました。
私は「えっ、なに?」ビックリして聞き返すと、
「約束したじゃない! 匂い嗅がせて欲しいって」と
その言葉に私の股間は直ぐさま反応し、履いていたスエットパンツをテントのように持ち上げ、
とてもに隠すことも出来ず、妻を見上げるとさらに
「ほら!そんなになっちゃて、スカートの中に入りたいんでしょ? 約束だから良いよ。」
私は無言で妻の膝上5cmのフレアースカートの下にお辞儀をする様に頭を下げその中に入り、見上げると薄水色の布が股間の間に見えました。

そして、その布(下着)へ鼻を突き上げながら近づいて行くと...

テーマ:不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル:アダルト


M夫の性
>>>寝取られM夫、続きです

今にも粗チンから噴出しそうな白い粘液を嫉妬という感情で抑えつつ、妄想を懐きながら興奮を味わっている私でした。
凡そ20分は経ったでしょうか、3回目のメールです。
妻「一回戦終わったよ! 今彼はシャワー。 いきなりバックからやられちゃったけど、凄く感じちゃった(照れ)。 記念にって彼の撮らせてもらったから送るね。 あなたの倍くらいあるよ!キット(笑) 」

内容を読み終り画像を見ると、妻を目の前にしてか、イキリ立つ巨根がそこにはありました。

「この巨根で妻は犯されたのか」と思いながら自分のものに手を触れ、4,5回上下に動かしただけれ果てました。

妻との約束で、私からのメールは許されなかったため、これから何回そして何時間、妻は巨根犯されるのか予想も付かず「もう良いんじゃないか?このぐらいで」という自分と「もっと淫らにやりまくって」という寝取られマゾの自分が頭の中で何度も入れ替わるのが分かります。

そのメール(3回目)の最後に、「彼がシャワー浴び終わったら、一緒にお風呂は入るから♪ また後でね(興奮するでしょあなた)」と...
open-leg04.jpg


テーマ:妻を貸したい願望 - ジャンル:アダルト


他人棒と妻
>>>寝取られM夫、続きです

1回目のメールを受け取ってから、私の頭は妻への嫉妬とM夫としての快感で逆上せるような感覚になり、勃起した粗チンを今すぐにでも手で擦りたい気持ちを抑えておりました。

30分は経ったでしょうか、妻から2回目のメールです。
「今からホテルに入るからね。あなたが良いって言ったんだから。おっきいチンコでいっぱい犯されるんだよ、私。 ねぇ、興奮する? じゃあ後で待っててね。」 
遂にこの瞬間がまたやって来ました。 妻のリアルタイムで来るメールで、私はそのまま逝ってしまいそうでした。

これからどうなるんだろう? 
妻はどんな喘ぎ声を出して犯されるのだろう?
フェラもやるのか?(私のはもう5年近くしてくれません)
どんな体位で責められるのか?

など妄想が膨らみ身体中が性感帯になってしまったようでした...

テーマ:人妻・熟女 - ジャンル:アダルト


寝取られの日
>>>寝取られM夫、続きです

昨日、遂に妻が2回目(実際3回目)の寝取られを実行しました。
今回は約束としてホテルに入る前に1回、ホテルでプレイ中に1回の携帯メール連絡を入れる事になっていたため、ドキドキ感も以前とは比べも後ならず、妻がいつもより短めのスカートを履き、ちょっとルンルン気分で出かける姿を見ながら勃起していました。

家を出てから1時間がたった頃1回目のメールが入りました。
内容は「今待ち合わせ中、ホントに良いのかな?こんなことして。主婦なのに。もうすぐT君が来る時間。後でまたメールするね」と書いてありました。

内容とは裏腹に妻の“女”を感じ、言いようの無い嫉妬感の後に数倍の欲情を覚えました。

テーマ:不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル:アダルト


寝取り相手募集=第一回
寝取り男性求む!】

私は現在T氏以外の巨根他人棒を妻に味合わせ、さらに淫乱になってもらいたいと本気でおもっておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、Comment欄にご連絡下さい。 

1)身長、体重、年齢、お名前(ニックネーム可)
2)そちら様のサイズ(長さ、太さ、画像などあれば尚可)
3)妻とのプレイ内容
4)妻を使っての私への命令内容(私の前で妻は女王様にしていただきたい)
※既婚未婚は問いません。

また、以下の条件をご理解いただける方に限らせて頂きます。
私の性癖をご理解いただける方。
遊びの範囲を超えない事。(浮気ではなく遊び、セフレ
SEX以外の目的で会わない事。
身元が分かるものをお見せいただける方。
要求時にSEX内容を報告していただける事。


以上ご連絡いただきましたら、こちら選ばせて頂き、その他お会い頂くため条件と妻のメールアドレスを後日ご連絡いたします。

以上、宜しくお願い致します。
ケンモ新規代理店募集キャンペーン

テーマ:不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル:アダルト


バレンタインデーと妻の欲望
>>>寝取られM夫、続きです

今日はバレンタインデーで世の男性は愛の告白を受け、楽しい夜を送っていると思いますが、結婚生活も10年を超えるとやはり毎年来るイベントに心を弾ませる事も無く、会社で女子社員から義理チョコを2,3個もらって早々に帰宅しました。

しかし、今年のこの日は私にとって久し振りに、いやそれとはまったく違う興奮を味わう事ができました。
夕食後シャワーを浴び、テレビの前で缶ビールを飲んでいる私に妻は、まるでおねだりをする恋人のような甘えた声で話し掛けてきました。
妻「ねぇ、あのね、この前のことって本気にして良いんだよね?」
私「え、なんのこと?」
妻「だから、していいって...。」
私「あぁ、なんで?」
妻「あのねぇ、彼(T氏)からメールが来て、今週末会いたいって...。」
私「バレンタインのチョコでも貰いたいのかなぁ!(冗談交じりに)」
妻「んもうっ、あなた言ったらして良いって言ったでしょ?だからいいよね」
私「(ちょっと拒んだ感じで)良いけど、その代わりにお願いして良い?」
妻「なぁに?どんなこと!」
私「そのままの格好で顔の上に座って欲しいんだけど、和式トイレにしゃがむみたいに(顔面騎乗)」(今日の妻の服装はニット系の白いブラウスに、くるぶしより10cm上までのロングスカート)
妻「えーこのままって、まだお風呂入ってないよ。いいの?」
私「その方が良いの!! お願い、しても良いから、本当に良いから、やって!」頼み込む私に嫌そうな悪いような感じで妻は、仰向けに寝転ぶ私の顔に跨る様に立ち、徐々にその腰を下ろし「良いの?本当に座っちゃうよ?」と
良いながら遂に下着のクロッチ部が私の口と鼻を塞ぎました。

それは、やや湿った感じがし、ねっとりと息を通さないマスクのようで、モワッとした腐敗臭に似た香りが私の頭を真っ白にしました。
妻は恥ずかしそうに「ねぇ、変な匂いしない?、嫌じゃなぁい?」と良いながらやや感じているようでした。

(妻はこの時点ではまだ私がM性であることは実感していませんが、私は妻が明らかにM性であると以前より思っていました。)

T氏とSEXしたい一心で私の欲求を満たそうとしている妻に更なる嫉妬感を思いつつも「また今週末には、今、私の口と布一枚で接しているオ○○コの中に他人棒を(それも巨根の)咥え込み乱れるのか」と考え、祖チンをギンギンに立たせてしまいました。

ケンモ新規代理店募集キャンペーンopen-leg02.jpg
マダムとおしゃべり館

テーマ:寝取り、寝取られ話 - ジャンル:アダルト


白状した妻、興奮した祖チン
>>>寝取られM夫、続きです

妻が私に黙って浮気をしている事に興奮を覚える一方、どんな事(=SEX)をしているのかが分からない嫉妬感が、私の脳裏を毎日のように駆け巡り、どうやったら妻が自分の口からT氏との密会を言い出させるか考えました。

あまり機械に詳しくない妻に私は、T氏から妻への着信メールを私の携帯へ転送し、間違って私に届いたふりをして昨晩聞きました。

しかし、唐突に聞けばシラを切られてしまう為、お互いシャワーを浴びた後、ベットに入り、そっと股間に顔を埋めクンニをはじめると妻は、ビックリしながらも腰を私の顔に押し付けるようにくねらせて「あっっ、ん~あっ」

私は、つい先日「この中に他人棒が入って妻を犯したのか!」と興奮しながら数年振りのクンニによる愛撫を丹念に済ませ、私の祖チンをゆっくりと妻の中に差し込みました。

その感覚は明らかに別のもので、何の抵抗も無く私の祖チンを受け入れました。 
私は「何かいつもと違う感じだ。なんでだろう?」と耳元で問い掛けると、
妻はよがりながらもチョット焦った感じで「えっ、そんなこと無いよ。気持ち良い、もっとして」と
私はここだと思い「本当はこの前エッチしたの?わかるよ」
妻は「えっ、してないよ」、中々言い出さない妻へ私は
「だって、Tのメール間違えてこっちに来たよ。凄いイヤラシイ内容のやつ」

観念した妻は「ごめん、しちゃった。だめ?怒る?」
私は「怒らないから、どんな事したか教えて。あと今度は黙ったしないで教えて。教えてくれたらしてもいいから」
感じながら妻は「本当に?...言ったら何回してもいいの?」
その言葉に耐え切れず私の祖チンは逝ってしまいました。

かぐや姫

テーマ:妻を貸したい願望 - ジャンル:アダルト


もう止まらない寝取られ
>>>寝取られM夫、続きです

携帯のメール交換は数回続いており、その日付は先日妻が高校同窓会があるとの理由で帰郷した日にちでした。
受信メールの1ページ目にT氏より「こないだは凄かったね!腰が抜けそうだったよ。あんなに声出すから外にも聞こえてたよ(笑)たぶん」
RE「うん、だってTの大きいから。まだ入っているような感じがするよ」

そうです。妻は私に内緒で2度目浮気を実行していたのです。

その文章のやり取りは、普段の妻からは想像できないほどイヤラシくSEXの激しさが伝わってきました。

妻の最後のREメールに「もう旦那の小さいのじゃ我慢できないよ!また直ぐしたい。」と...。
私は嫉妬とは裏腹にM性を感じながら淫乱になっていく妻の寝顔を見ながら2日目の自慰に1分も持たず果てました。

テーマ:不倫・セフレ・大人の出会い - ジャンル:アダルト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。